恩納村ダイビング

恩納村ダイビングショップ

沖縄屈指の透明度40M・水納島のファンダイビング

写真: 水納島の浅瀬の珊瑚礁
 
恩納村の当ショップから朝7時30分に出るファンダイビングツアーです。本部町の港から船に乗り、水納島でダイビングをします。2ボートした後に午後は瀬底島でオプションダイブを楽しむことができます。水納島は沖縄屈指の透明度で透明度40Mを越えます。水納島は上空から見るとクロワッサンの形をしていることからクロワッサンアイランドとも呼ばれています。

写真: 水納島の珊瑚礁とデバスズメダイ
 
透明度の高い海で白いきれいな砂浜が広がるダイビングスポットです。ガーデンイールが数えきれないほど生息しています。ナンヨウハギやスカシテンジクダイ、キンメモドキ、ハダカハオコゼなどダイバーに人気のお魚がたくさんいます。海亀の遭遇率も高いです。浅瀬の珊瑚礁は沖縄のガイドエリアで1番綺麗なダイビングスポットになります。

写真: 水納島のハナヤサイサンゴ
 
水深は深くなく、オープンウォーターのダイビングライセンスをお持ちの方からご参加可能です。
是非、水納島・瀬底島・伊江島 沖縄の秘境ファンダイビングからリクエストしてください。
 
写真撮影地 水納島 ダイビングスポット「ケーブル」
 

投稿者のプロフィール

空良太郎
恩納村のダイビングガイド歴7年。愛機はNikon D810。コンデジはCanonのPowerShot Gシリーズ、OLYMPUS STYLUS TGシリーズを愛用しています。動画はGo Pro・ゴープロ HERO5で撮影しています。エモンズの撮影、IANTDサイドマウントのトレーニングを積んでいます。