恩納村ダイビング

恩納村ダイビングショップ

第二次世界大戦のエモンズ沈没船

DSC_9332

エモンズ船体 船尾部分 大砲・魚雷

 

エモンズ (USS Emmons) は、アメリカ海軍の駆逐艦。グリーブス級駆逐艦の1隻。艦名はジョージ・F・エモンズ海軍少将に因む。
第二次世界大戦末期の1945年4月6日、エモンズは日本軍の特攻機5機によってほぼ同時に攻撃を受けた。1機が三番砲塔の喫水線付近に突入し、弾薬庫に引火、大爆発を起こし、左舷船尾と戦闘情報センターが炎上した。乗組員は必死に格闘したが、エモンズは復元能力を失い、翌4月7日、敵の手に渡ることを避けるため海没処分とされた。

 

沖縄エモンズのダイビングツアーはこちらから

 
撮影地 沖縄北部 古宇利島
水中撮影カメラ NIKON D7000