恩納村ダイビング

恩納村ダイビングショップ

「第36回 うんなまつり」に行ってきたぞい☆

どーも、あきとです!

 

今回は「うんなまつり」に遊びに行った時の様子をお届けします!

開催日時 2019年7月27日(土)・7月28日(日) 13:00~21:00
開催場所 恩納村コミュニティー広場
住所 沖縄県恩納村字恩納419-3
電話番号 098-966-1280
ウェブサイト
恩納村役場
問い合わせ 恩納村役場商工観光課
メニュー・料金 入場無料
※会場には駐車場はありません
赤間総合運動公園、瀬良垣漁港から無料シャトルバス運行
備考 [花火情報] 両日 21:00~ (予定)

 

うんなまつりの入り口です!ウキウキしてきますねー!


「うんなまつり」は、毎年7月下旬の土日に、沖縄本島西海岸にある恩納村で行われる地域密着型の夏祭りで、

毎年恒例の恩納村の夏の大イベントとなっているそうです。

青年エイサーや村民芸能などが繰り広げられる他、魚・くだものつかみ取り大会、美ら海グラスボートの遊覧、

万座毛を海から眺めるバナナボードステージイベントなど、大人も子どもも楽しめます。

両日ともにラストは打ち上げ花火で盛り上がります!もちろん僕は初参加です!

ちなみに「うんな」とは「恩納村」という意味なんです!恩納村祭ですね!

 

出店がいっぱいあってテンションあがりますねー!!

前に紹介したステーキ88や、りほが紹介していたGOZZAも出ています!

GOZZAのカツサンドはうんな祭りの前日にテレビでも紹介されていました!

食べたかったけど、すぐGOZZAに行く予定があったので我慢しましたー笑

 

いや、奥に写ってるこの牛汁でかすぎっ!笑

家族で来ている人が多くて和みますねぇ。

 

ライブも沖縄を感じられます。三線の音もいいね!

 

SDGsって書いてますね。大学時代SDGs(持続可能な開発目標)に沿った企業のCSR(企業の社会的責任)をよく提言したもんだ。(大学生のくせに超大手企業の広報さんに提言しまくるやつ。笑)

今となってはダイビングしちゃってますね。笑

ダイビングは通常の企業に比べるとステークホルダーは少ないですが、

SDGsに沿ったダイビングの有り方も模索するべきですね!少しずつ考えていくことにしよう!

オリンピックも近い事ですし、SDGsについて興味があったら調べてみてくださーい!

 

話が変わってしまいました。うんなまつりに戻ろう!!

すぐ横にはナビ―ビーチ!やっぱり青い海は見ているだけで元気になります。

前に紹介した事のある「亀ぬ浜」はさぞかし繁盛している事でしょう。笑

 

祭りの締めは夜の花火!!

めっちゃきれいやったけど微妙な写真しか撮れなかった―ー!!笑

以上ですっ!!

 

 

 

寄稿者のプロフィール

あきと
こんにちは☆大阪出身のあきとです! 僕はダイビングの楽しさをこのワールドダイビングで教えてもらいました!これからは自分がその立場になって、同じように素晴らしい経験のお手伝いがしたいです!最高の思い出になるのであれば本気でサポートします!!みなさん!ダイビングの世界に是非飛び込んできてくださーい!!よろしくお願いします!
Follow :
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks